八重洲ブックセンターに行きました。

   

今日は本を探しに八重洲ブックセンターに行ってきました。

まずはスペイン語の本。相変わらず私の欲しいタイプの本には出会えず。でもせっかく八重洲まで足を運んだので、値段と内容で妥協できる本を一冊買いました。しっかし、どの本も中途半端だったな~。内容がないのにデザインだけ凝ってる本を見ると一体何を目的にした本なのか!・・・と腹が立ちました(笑)。英語はいい本たくさんあるのにねぇ。

続いてIT、理工系のフロアへ。「ロボットライフ」という雑誌を買いました。そのフロアを徘徊していて気になったのが「本気の電子工作」という本。盗聴器とか・・・かなりいいかがわしい電子工作の作り方を紹介した本です。怪しい電子工作は勧められませんが、こういう好奇心からものづくりに目覚める若者がいるかもねぇ。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - ロボット関連