高専ロボコンのテレビ放送を観ました。

   

先月末に両国国技館で観戦した高専ロボコン2006。夜9時15分から放送してました。こんな時間に放送しちゃって、人気上昇中だねぇ。>ロボコン

テレビを見た感想としては、生の観戦とテレビでは随分違うと思いました。どちらがいいというわけではなく、それぞれの良さがありました。

会場でも解説映像はあるのですが、テレビの方がずっとわかりやすく、充実してますねぇ。そして、当然ですが、生の試合では全試合を順番どおりに見られます。テレビではかなり順番編集されていましたが、トーナメント形式ですから、順番どおりに見る方が勝ち抜きのスリルが楽しめるのです。

ちなみに全試合の一番最初の試合で敗退したのは豊田高専でした。試合直後に出場者が呆然として言葉を失い、さらに泣き出してしまいました。その姿がかわいそうだけども・・・かわいかった。頑張れ若者!しかし、テレビじゃさすがにやらかなかったなぁ。まぁ、そういうドラマも会場に足を運んだ人の特典です(笑)。

ロボコンを観戦した11月26日(日) の日記

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - ロボット関連