映画「こまねこ」

   

このブログでも何回か紹介した「こまねこ」の劇場版を観てきました。(*右の写真はシネマライズにあったこまちゃんXmasディスプレイ。)

わたしが初めてこまちゃんを会ったのは、まさにこまちゃんが生まれた写真美術館の企画展にて。そのころはまだ第一話しかなくて、気がついたら劇場で公開されたり、全編がネット公開されていました。そして今回の劇場版の公開。全5話のオムニバス形式で、人形のコマ撮り3本と半立体アニメーション2本が交互に上映されます。

第一話はすでに公開された「はじめのいっぽ」。最後にこまちゃんが撮影した映像がついているのですが、これっておまけかな?第二話と四話は半立体アニメーションなのですが、残念ながら映像もシナリオも私的にはイマイチ。画面は退屈だし、ストーリーもしつこい展開で面白くなかった。

第三話「こまとラジボー」は、メカ・オタクのラジボーが登場。このラジボー、ビジュアルもさることながら、キャラがたっててかわいい(笑)。裁縫好きのこまちゃんと、機械好きのラジボー。異なるクリエイティビティをもった二匹の協奏です。些細なやり取りの中でも、こまちゃんがしっかりと表情を見せるのもいい。

第五話「ほんとうのともだち」は、こまちゃんが不思議な友達と出会うお話。詳細は内緒だけど、心がぽっとする素敵なお話です。あまりのかわいさに私は泣きました(笑)。こまちゃんのくったくのない素直な心がよく表現されていて、たまらなく愛しいですよ。

チェブラーシカの時ほどの衝撃はないけど、これからどんどん続編を作ってもらって、さらに素敵な「こまちゃんワールド」を広げてほしいです!

・・・ところで驚いたんだけど、こまちゃんは女の子なんだって!裁縫好きや、作る物のデザインがかわいらしい趣味だとは思ってたけど、男の子だと思ってた~。あと、今回初めてこまちゃんがおしゃべりします。台詞は全部「にゃー」「にゃにゃにゃ~」だけど(笑)。

(←わたしが描いたこまちゃん)

公式サイト
映画サイト
動画をみる

おススめ度:★★★★★

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - 映画