ノベルティ・グッズについて考える

   

展示会なんかに行くとよくもらうのがノベルティ・グッズ。企業のロゴやら、キャラクターやらが入った各種グッズです。私はあまり魅力的なノベルティに会ったのことがありません。

もらって困るものは色々ありますが、ハッキリ要らない、もしくは断るのは、ぬいぐるみや人形。・・・関連してストラップやキーホルダーも要らな~い。もともと人形は好きじゃない。なのでよほど好きなキャラクターでもない限り、置き場所に困るので要りません。

先日母親の携帯を申し込んだ時「ドコモだけの人形つきストラップ」をもらいました。かわいいけど、要らない・・・。しかも目の前でくれれば断ったのに、家に帰って開いたら袋に入れられてたんですよ。もう~(怒)。

まぁもらってもいいかな、というのは文具の類。しかし文具は安価で自分で好きなものを使いたいので、やっぱり要らない。メモ帳はそんなに使わないし、シールとか、レターセットとか、使わないものは本当に勘弁して欲しい。

そういえば先日のWPCでもらったのはマイクロソフトのボールペンだけ。エプソンのブースで写真立てがもらえそうでしたが、断りました。そう、要らないものは断りましょう!

では、欲しいノベルティ・グッズって何か、と聞かれれば、何も思いつきません。ノベルティ・グッズって貧乏くさいし・・・。人へのプレゼントと同様で、その人のことがわからないなら消えてなくなるもの・・・食べ物やティッシュがいいのじゃないでしょうか~。ネ!

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他