WPC TOKYO 2006

   

昨日はWPC TOKYOに行って帰ってきてEVAのDVD3本観たら疲れて寝ちゃいましたorz。

さて、エヴァについてはいずれお話しするとして、今日はWPC TOKYOのご報告。PCの展示会です。WPCエキスポから名前が変わったらしい。前回行ったのはいつか覚えてないのですが、何度か行ったことがあります。来年PCの買い替えを検討しているので、情報収集のために一人で行きました。

で、行って驚いたこと…。

…臭い!

びっくりした!
何が匂うかって、そりゃ来場者が匂うんですよ!(笑)

その匂いとは、お風呂に入っていない体臭、洗濯してない服の匂いなど、不潔な匂いです。私はショックでした。これまでカメラや、アニメや、本や、旅行博、福祉機器展など色々な展示会、そして過去のWPCエキスポにも足を運んできましたが、匂いが気になったのは初めてです。

たまたま眞鍋かをりのステージの時間に着いたので並んで観たのですが、前の男の人が臭くて、臭くて…。しかもじっとしてられないらしく、右に左に揺れるので非常にイライラさせられました。頭の中で何度「かかと落とし」をくらわしたことか!

来場者はほとんどが男性。女性は、いてもカップルか、中年夫婦。自分の希少性を主張するつもりはないのですが(笑)、女性一人というのは見かけませんでした。なんというか、秋葉原のコアな部分にいる人々が集まったという雰囲気でした。こういう人たちが「匂う」とか決め付けたくないのですが、全体として匂う人の割合が高いと書かざるを得ません。

匂いだけではありません。失礼なヤツがおりました。コンパニオンと写真が撮りたくて、シャッターを私に頼んできた男がいたのです。ところがそいつ、撮ってやったらコンパニオンにだけ礼を言い、私には顔も向けずに去っていった!ゴルァ!

不愉快!

さらに、出展企業が以前に比べて減ってる気がしました…。入ってすぐの場所にMicrosoftのどでかいブースがあったので「おお!」と期待に胸が膨らみましたが、それ以外はしょぼーんという感じ。私が「ここは出てるだろう」と思ってたメジャー企業がなかったし。なんか、変わっちゃったのかな。

ビックサイトを出る前に、小腹が空いたので出口近くの休憩スペースで軽食を取ったのですが、隣に座ってたWPC帰りらしき中年男性二人も異臭を放っていて、最後の最後できちんとトドメを刺されました。

ある意味面白かったけど、全体的にがっかりだなぁ。VistaとOfficeの一新をするMicrosoftのブースは力が入ってて、内容もまぁまぁだったけど、それ以外に特筆することなし!

うへぇ~。

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - その他