今さら「インターネット」についての話を少し。

今日は帰宅してから数時間、あるファイルを探してネットをさまよってました。旅の過程(笑)でいろいろな収穫がありました。

インターネットの使い方も色々ありますが、どこかにあるある「知」を求めてひたすら徘徊するのって・・・能動的でとても知的な行動ではないかと思います。なぜならその行動は、テレビやラジオ、新聞・雑誌などマス・コミュニケーションじゃ得られない探究心に支えられているから。

インターネットは、自分から動かないと何も得られません。検索をかけたり、検索結果のページからリンクされているページに飛んだり、次々と「知」から「知」へのリンクをたどる。「知りたい何か」を自分に持っていないとできないことです。それは、図書館で調べ物をするために何冊もの書籍を引っ張り出すのと似ています。

自分が何かを求める限り、私はインターネットを駆使したいと思っています。