お金の話

   

「金欠」シリーズの一部のような話なのですが、あえてタイトル変えました。

今日のランチで、奥様のSさんと家計の話をしました

Sさん宅は完全こづかい制だそうです。本人の許可を得てないので(笑)これ以上詳しくは書けませんが、残りの夫婦の収入はバランスよく配分しているようです。Sさんはとてもしっかりしていて、おこづかいは余るくらいとのことでした。余ったおこづかいはプールし、ご主人へのプレゼント代にあてたりするそうです。うう。素敵。

パラサイト・シングルの私。収入は確かに少ないのですが、なんだか最近その事実に甘えてるんじゃないかと思えてきました。Sさんのおこづかいの金額を聞きましたが、私の月額の出費はそれを超えています。通信費や日用品の費用の扱いの違いはあるにしろ、きっと私のほうがくだらない出費を重ねてることは間違いありません。明日以降Sさんに「無駄遣いしないコツ」を色々指導してもらおうと思ってます。

そうそう、最近、財布にお金を余計に入れないようにしています。朝に1,000円だけ入れて出勤するのですが、今朝うっかり入れ忘れました。昨日までの残りが580円。お昼のお弁当を買ったら残り30円(笑)。さすがに社会人として現金を持たなすぎる恐怖感があったので、ATMで1,000円おろしました。手数料105円かかっちゃったよー。ダメダメ~。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他