スペイン語で日記

   

先週、スペイン語教室で日記が宿題になったので、月~金の出来事をほんの数行程度スペイン語で書きました

私は文章が苦手なので、ブログやメールがいたずらに長くなることがあります。ですが、スペイン語で日記を書くと表現が限られるため、文章がものすごくそぎ落とされるのを体感しました。

これ、結構新鮮でした。

書きたいことを、知っている表現でいかに書くか。日本語で考えるとくどくなる文章から、次々と言葉が落ちていき、本当にシンプルで簡素な文章になるのです(ならざるを得ないのですが(笑))。

幼稚な文章なのでしょうが、書きたいことが表現できているならば、それは要点が絞られた良い文章ではないかと思います。

英語が堪能でないなら、英語ももちろん有効です。
皆さんもお試しアレ~。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - おすすめ色々