眠りは量より質?

   

今読んでいる本によると、眠りは量より質が大切であり、睡眠は3~4時間が理想だそうです。

3分の1くらい読みましたが、まだ半信半疑。貸してくれた人も、なんとなく理解しながら納得はしてない様子。

確かに、だらだらと浅い眠りよりは短時間でも熟睡する方が目覚めがよかったり、体もスッキリします。実際、周囲にいつもそのくらいしか眠らないという人もいるので、不可能ではないと思います。でも、一般的に習慣として3~4時間の睡眠は実現可能なのでしょうか・・・。

いや、それが実現可能でかつ体に良いと言うのであればぜひやりたいですよー。時間貧乏性なので。

読み終わって「ほーっ」と思えたらここで紹介しますね

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他