私の携帯のストラップはでっかいお掃除ケロロ軍曹です。ヤフオクで買ったやつ。UFOキャッチャーで取れなかった反動で、すごく欲しかったわけでもないのに買ってしまったやつ

まぁ、かわいいんだけど、大きいのがやや難点。使ってるカバンが口が開いてる形なので、外から見えたりします。

さて、昨日地下鉄銀座線に乗っていたら、ものすごく怪しい風貌のおじさんが末広町(秋葉原の近く)から乗ってきました。白髪交じりのロン毛をゴムでまとめ、大きなカバンを斜め掛け。手には買ったばかりの電化製品・・・。そのカバンをふと見たら、ふと見たら・・・

あ!
タママ二等兵!

ギャー。
同類(笑)。

まずいです。これで他の乗客に私のストラップがケロロだとわかったら、私はこのおっさんと同じカテゴリーに所属決定です。いやだ、いやいや・・・。

というわけで、必死にカバンの口を塞ぎ、外から見えないようにしました。うーん。だったら付けるなよ。>自分。

ちなみに会社で出すのも恥ずかしぃです。。