ボブで復活!?

昨晩は本当に気分が重く沈んでて、夕食後20時くらいから寝こけてました。夜中に起きてごそごそパソコンを開いているうちにメソメソしだし、仕舞いには(何も無いのに)泣き出す始末(笑)。朝起きても気分は晴れず、重い気持ちをひきずって出勤。何とか仕事を終えました。

大きく落ち込むような事件や物事があったわけではないのですが、日頃かすかに抱えていた悩みやネガティブな気持ちが突如塊になって落ちてきたのです。きっかけはあったんでしょうけど、何なんなのかよくわかりません。

で、今日は仕事の後に「スポンジ・ボブ」の映画の試写会にたんばと行ってきたのですが、これが期待以上に面白くて、笑っているうちに気分回復。すっかり?元気になりました。

ナンセンスな「笑い」は生活に必要だということを実感。
飲めないのでお酒を飲んで気分を晴らすことができない私には「笑い」がいいようです。