今の職場の人がよく口にするセリフ。

「弱いところに流れる」。

仕事や役割、出来事の非などが弱いところに流れていくという意味です。弱いところとは、部署であったり個人であったりします。

なんというか、それって、この職場だけじゃなくてどこでも起きていることなんではないでしょうか・・・。主張できたり、賢い人たちがうまく立ち回って、そうでない人たちに負担を強いたりしているように感じます。優しさとか思いやりなんてのは小さな出来事で、全体で見ると人は競争しながら生きている、と。

私自身は「弱さ」を感じるシーンが多く、理不尽なことがたくさんあると感じています。
私が悪いわけではないのに謝らされたことがあり、頭きたけど何も言えなかったことがあったりとか(笑)。冷静な判断で理不尽だと思われることも強く他人に押し付けられる人ってのは、無自覚な単に困った人なのか、賢くて意図的にそうしたことをしている人たちなのです。

そういった出来事には強いストレスを感じますが、自分の弱さを認めてどこか諦める気持ちと、賢くなりたい、強くなりたいという気持ちが湧いてきます。・・・サプリメントを選ぶ時、ついDHAを買ってしまうのは変な恨みの心からだったりする自分は、えらく小さいのかもしれません(笑)。