与え、与えられる人間関係

   

自分がどんな人と親しくなるか、それは人それぞれだと思うのですが、自分が与え、与えられるというバランスがとれている関係が心地よいと私は思っています。自分が与えてばかりでも不満だし、逆に、与えられてばかりでも申し訳なく感じてしまう。

もともと広く浅い人付き合いには積極的ではありませんでしたが、最近特にその傾向が強くなったように思います。まぁ、自分が与えてばかりの人には近づかない一方、与えてくれる人には様子をみつつ、くっついて行ったりする・・・なんてずるいこともしますけどね(笑)

自分を磨いて与えられるものが多くなれば、それに見合った「与えてくれる人」に出会えると思っています

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他