ONとOFF

   

ONとOFF。
私はこの切り替えが下手だなぁとつくづく思います。

以前いた職場は忙しかったので、残業も多く、ONとOFFというより必然的にONの時間が長かったです。それは職場にいる時間自体が長かった、ということなので、あまりON・OFFの切り替えは気になりませんでした。

一方、今の職場は労働時間自体は短いのですが、本来OFFである時間(終業後や週末)に仕事に関わる何かをしている時間が長いです。それは直接仕事に関わる調べ物だったり、間接的な自己学習だったりします。自習に関して言えば、最終的には自分のスキルアップが目的ですから、OFFとも言えるかもしれません。

でも、本当のOFFって自分の趣味や人と仕事に関わらないことで時間を過ごすことですよね。

今日、仕事の後に仕事に関わる勉強を外でしてきたのですが・・・
なんか・・・
このままこの生活を続けると、つまらない人間になっちゃうんじゃないかって、今日ふと悩んでしまったのでした(笑)。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他