キス後に急死

カナダで15歳の女の子が彼とキスした後急死したニュースを見ました。

なんでも、彼女は極度のピーナツアレルギーで、彼はそれを知らずにキスの9時間前にピーナツバターのトーストを食べていたとか。

これは彼も彼女もかわいそう。。。

食物アレルギーって生死に関わる本当に大変なものなんだなぁ・・・。

早起きは三文の徳?

この頃早めに出社しています。
朝早く行くと、人が少なくて仕事がはかどります。

ただ、小さな悩みが一つ。
居室の掃除が朝なのですが、席に座ってるとおじさんが机の下を掃除してくれない!!

それだけでなく、ゴミ箱のゴミも持っていってくれなかった!
ヒドイ

・・・今朝はおじさんが来たのを見はからってトイレに行きました。席を立っている間、掃除してくれたのかしら。

マクロビ弁当初注文

マクロビ・スタイルというマクロビオティックのお弁当を配達してくれるサービスがあります。

「マクロビオティック」って何?・・・という説明はマクロビ・スタイルのHPを見ていただくとして、日替わり弁当を850円で配達してくれる(注:4つ以上からの注文)ので、以前から目をつけていました。

職場のTさんが手配してくださって、今日初めていただいたのが写真の和風カレー弁当。とにかく動物性たんぱく質が少なめで、野菜、玄米が中心のメニューです。驚いたのがカレーの具の大きさ。ごぼうがゴロリ、ゴロリ。。。あと、大根が入ってるんですが(笑)。

味は普通?ですかね。特別美味しいというわけでもなかったです。でも改めて見ると、本当に野菜中心でヘルシーです。デザートにはフルーツもついていました。

健康を意識する人にはおすすめですね。
配達エリアは千代田区、中央区、港区です。お試しあれ。

占い

渋谷で占いをしてもらいました

たねたんに紹介していただいた女性占い師さん。色白で、線が細く、美人で話し上手、そして占いも当たる!という評判の方です。

占いの結果は、目の前のことだけ捉えればあまりよい結果ではありませんでした。でも、なんとなく落ち込みながら渋谷の坂をくだったのですが、不思議と少しずつ気持ちは前向きに上っていくような気がしました。

占いというのは非科学的で、根拠はないといえば無いと思います。・・・いただいた言葉をどう受け止め、どう考え、どう行動するのかを考える、次のアクションのきっかけを得るようなものでしょうか。相談の仕方にもよると思いますが。

私が今回占ってもらった内容は、ちょっと自分自身が冷静さを失いかけていた出来事についてでした。そこで「はっ」と目が覚めるような言葉をいただいたように思います。「勇み足」人生の私には適切なタイミングで占いをしてもらえたと満足しています

ちなみにこの占い師さん、たねたん曰く「見えてる」人だと言われているそうです。話しているときやたら目を合わせず、私の頭の向こうを見ていたのが気になったのですが・・・やっぱり「見えている」のでしょうか?!

メメントな悩み

私の手の平です。
思いついたことをメモしています。頭悪そうです・・・。

この頃、思いついたことはすぐにメモしないとすぐに忘れてしまいます。仕事のこと、友達との連絡、趣味のこと、お金のことなどなど。

思いついたときには覚えていようと強く意識するのですが、毎度忘れてしまうので、必ずどこかにメモすることにしました。ちょっと大変なのが本屋。立ち読みをしなが思いついたことはその場でメモするわけにいかず、影でこそこそ手の平にメモしたりします。(別に本文を書き写しているわけではなく、キーワードとかです。。。)

世の中の人はどうしてるんだろう?ビジネス誌でよく「メモ活用術」みたいな特集があるから、皆さんそれぞれ工夫してやっぱりメモしてるのかな?私としてはもっと頭に残せたらなぁと思う今日この頃です。

体調不良!

暖かかったり、寒かったり、風邪ひきさんが周囲に増え始めました。

かく言う私も・・・なんか調子悪いです。
今日は気持ち悪くて吐きそうでした。
食欲も無い。

風邪ではなさそうなのですが・・・

は!
もしや・・・

恋の病!?

きゃっ

・・・「きゃっ」っていうか、「ぎゃっ」?
なんでこのてのセリフが似合わないかねぇ。私。

来週はもう12月。

来週はもう12月ですね。

そして師匠も走る師走は、毎年さっさと慌しく過ぎます。

実は来週末(つまり12月最初の週末)、北海道に2泊3日で行ってきます。そのあとはチラチラ定まらない予定ややりたいことが詰まっています。

なんか。。。
計画性が無いかも。
焦ってます。

映画「そして、ひと粒のひかり」

映画「そして、ひと粒のひかり」

前売り券を買ってあった「そして、ひと粒のひかり」を観てきました。1,480円で前売りを買ったというのに、今日は水曜日で1,000円だった!損した!損した!(笑)

・・・まぁ、それはいいとして。

ものすごくいい映画でした
見る人の立場によって思いは違うと思いますが・・・私は大好きです。

コロンビアからアメリカに麻薬を運ぶ「運び屋」をする少女のお話。貧しい片田舎の町で退屈な日々を送り、愛の無い恋人の子供を身ごもった17歳の少女・マリアが「運び屋」の仕事に出会う。仕事を無くした彼女は高い収入に惹かれ、64粒の麻薬のカプセルと1粒の命と共にアメリカに発つ・・・。

Read more

めざせ!計算チャンピオン!

うちの甥っ子が「ちゃれんじ1年生」(ベネッセ)の付録ゲームにはまってます

繰り上がり、繰り下がりのある足し算、引き算が次々と出題されるのゲーム。手の平サイズで、見た目は電卓みたいです。

いくつかモードがあるのですが、一番面白いのが1分間に何題回答できるかを試すモード。大人の脳力トレーナーみたいでなかなか面白い。そして今、その成績を争って彼と私の間に熱い戦いの火が燃えています

最初に私が打ちたてた記録は31問/1分。甥っ子は遠く及ばず10~20問くらいでした。しかし彼は来る日も来る日もトレーニングに励み(笑)、一昨日とうとう34問/1分を達成したのです!
すごい!でかした!

ムフー
しかし、私は彼のために新たな目標数値を示さなくてはなりません!
・・・というわけで、今日の帰宅後に再チャレンジ。2回目で34問/1分を達成!うーん。35問以上には至らなかったけど、頑張れば35問以上いけるかも。

負けず嫌いの甥っ子を泣かしてしまいそうですが、明日頑張って35問以上クリアしてみせよう!