テレビドラマ「積木くずし」

   

フジのドラマ、「積木くずし真相」見ました?

私はTVガイドに載ってた安達祐実のヤンキー姿に爆笑し(失礼)、絶対観ようと放送を楽しみにしていました。

私自身、「積木くずし」は名前だけしか知らず、本もドラマも、そして原作は実話であるということもさっき調べて知りました。著者の穂積隆信さん(俳優)はまだご存命で、一昨年娘さんが亡くなった後、昨年この最後の「積木くずし」である「由香里の死 そして愛」を出版されたとか。

本を読んでいないのでなんともコメントしずらいのですが、一連のストーリーを聞くだけで家族、そして人間のドロドロした本質が伝わってきます。本はすごく売れ、ドラマは高視聴率を記録し、社会現象になったといわれる作品ですから、機会をみつけてぜひ読みたいです。

さて、ドラマですが、役者では舘ひろしが一番光ってますネ。特に本が売れてウキウキしている時と、その後落ちぶれた時の惨めさがよく伝わってきた。逆に痛かったのは武田鉄也。ダメだよ。あんな役やらせちゃ・・・。安達祐実は中学生役が違和感ないのがすごい(笑)。逆に晩年35歳の役は厳しいかも。

明日の後半も楽しみだなぁ。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他