タイ土産 ~クノールお粥の素~

タイ旅行から戻ってきて一週間。会社の人や友達に、会う順番にお土産を渡しています。そのお土産の中の一つが写真のクノール・お粥の素。パッケージがかわいいし、おいしそうだったのでスーパーで大量に(?)買ってきました。味はチキン、チキン&ジンジャー、ポーク、海老の4種類。味見しないまま配っていましたが、本日ようやく自分でも味見してみました。試したのはチキン&ジンジャー。

まず、一体中身はどんなものかというと、普通のインスタント・スープのような粉が入っています。友達からは乾燥したお米が入っていると聞いたのですが、一見したところそのようなものは入っていません。裏にはタイ語に加えて英語の作り方も書いてあるのですが、お湯か水を加えて3分煮ると書いてあります。私はドロドロしたお粥を想像していたので、自分でご飯を加えてしまいました。

3分くらい煮た後、お椀にあけて、用意してあった具と卵を入れました。具は、母が夕食用に作った茹でレタスとブタ挽き・ニラのあんかけ。

お味は・・・
おいしい!

まずは具の味がついていないところから味見したのですが、チキンの味わいも、ジンジャーの爽やかさもしっかりしていました。また、入っていないと思っていたお米らしきものも入っており、それが適度に硬いので、後から加えた柔らかいご飯と一緒になると食感も楽しめます。さらに、あんかけや卵との相性も

おいしかった!変なお土産にならなくてよかった(笑)。

ちなみにたくさん買ったのですが、もうすぐなくなります。これから会う方でお渡しできない方はゴメンナサイm(_ _)m。