簿記とドラマ「電車男」

木曜日は21時半まで簿記のスクールがあるので、22時からの「電車男」を見るために急いで帰らないといけません。授業の終了とともに一緒に教室を飛び出す人たちを見ると、みんな「電車男」を見るために急いでいるのかと勝手に想像して笑ってしまいます

帰宅したら今日は野球の延長で22時15分からだったので、先にお風呂に入りました。だから最初の15分くらい見てません。あと、先週は旅行に行ってたので、それも見てない。確か電車のオタ趣味がエルメスにばれて、ケンカする(?)という筋だけ把握して見ました

感想なんですが、えー、
どうなんでしょう?
あの「エルメスを待って雨に打たる電車男って・・・。

あまりにも描写が古典的過ぎて、頑張るチビノリダーの演技も色褪せて見えました。あの展開と演出、狙ってやったにしても「臭さ」が拭えない。なんか急に冷めてきちゃった、電車男。最終回まで興味が続くかなぁ。

ところで簿記の方ですが、今日で7回終わりました。全10回なので、3級範囲の7割が終わったことになります。早いなぁ。なんか前回から急に難しくなってきて、ちょっと焦っています。