DVD「極楽とんぼのテレビ不適合者」

昨日から極楽とんぼ漬けです。ラジオは途中で寝ちゃったけど。

さて、ツタヤに唯一あった極楽のDVD「極楽とんぼのテレビ不適合者」(上巻、下巻)を借りて見ました。内容が過激すぎるために民放での放送を拒否された作品ということですが、上巻に関しては倫理云々だけじゃなく、面白くなかったよ(笑)。

上巻と下巻で内容は全く関係なく、上巻はネタを集めたショート集で、下巻は長編のドキュメンタリーが一本入っています。

上巻を見て思ったのは、これが極楽とんぼという人たちの「笑い」なら、私はあんま好きじゃないなぁということ。下品なネタが下品なだけで終わってる。加藤さんは面白くない上にすぐ笑っちゃうしさ。なんか、がっくりしてしまった。

ただ、下巻はオススメ。廃校が決まった問題児が集まる高校を、180日間にわたって極楽とんぼが追うという筋のドキュメンタリー。こちらは下品さはないのですが、かなりきつい暴力的なシーンやセリフがあるので、その点だけご了解いただいて見ていただきたい。詳細は内容の性質上、ここには書けないのですが、とにかく展開が意外で目が離せませんでした。こちらはぜひ、極楽とんぼのファンでない方も見てください!

ところで、加藤さんってやっぱ男前ですね。かっこいいし、サングラスとかさり気なくお洒落。思わずDVDをキャプりました。壁紙になってたりします(大笑)。