あんどう家のリフォーム日記(21)

   

終わったと思ったリフォーム。

大トラブル発生・・・

トラブルの発端は今日届いた新しい洗濯機。業者にセッティングをお願いしたのですが、その際「排水がうまくいっていない」との指摘を受けました。姉と一緒に確認してみると、確かに水を流すと排水があふれます。これじゃあ洗濯できません。せっかく新しい洗濯機が来たというのに、月曜日に水道屋さんに見てもらうまで使えないということになりました。

しかし、問題はこれで終わらず。

夕方、初めて祖母がシャワーを浴びるためにお風呂を使いました。さらに夜になって姉と甥っ子、続いて母がお風呂に入りました。次は私・・・という段になって、

水漏れ発覚

お風呂は2階なのですが、1階にその水が漏っていたのです!・・・気づいたときには1階のその場所が水浸しで、天井のぽたぽたと水が落ちる場所は色が変わっており、既に大惨事。さらにオマケに階段の壁にも水がつたっており、ありとあらゆるところに水が漏れていました。この分だと恐らく1階と2階の間は水溜り状態でしょう。

1階の水がもった場所は電気が走っている場所で危険です。また、色が変わってしまった天井は半年ほど前に塗り替えたばかりとか。せっかく新しくしたお風呂や台所は使えないし、配管に問題があるなら張ったばかりの床もはがすだろうし、とにかく大変なことです。明日は日曜日なので、一応業者さんには連絡はするものの、確認と修理自体は月曜日以降になると思います。しばらくは台所、お風呂ともに水は使えないでしょう。

これによって発生する工務店さんの工数、天井の塗り替えなどについての費用は一体どうなるのでしょう。水道屋さんの責任であるだろうことはわかっているのですが、考え出すと気持ちが暗くなります。

それにしても・・・私だけ風呂に入れなかった・・・。気がついてよかったけど・・・色んな意味でブルー・・・。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他