餡餅(シェンピン)作ったよ!

   

昨日お祭りで食べた「餡餅」を早速作ってみました!

レシピはいつものようにCOOKPADで検索。
ありました!餡餅は「シェンピン」と発音するらしい。

参考にしたレシピは中の具材をカレーで味付け。淡白な生地に合いそうだな。おいしそう。私もカレー味にすることにしました。レシピでの餡(中身)はお肉と玉ねぎだけでしたが、冷蔵庫にあったにんじんとしいたけも炒めあわせました。

生地作りも餡作りもとっても簡単。餃子より簡単です。生地を丸く伸ばし、餡を入れて丸めていく作業は楽しいです。

餡の味付けには塩コショウは入れず、カレールーを砕いたものだけにしました。そのかわり焼き上がりに塩をふります。これは昨日の屋台と同じ味付け。塩は下味につけるより最後にふりかける方が量が少なく済んで健康的です

また、最後に焼くときは油を多めにひき、表面は揚げるような焼き方をします。あとはフタをして中まで火を通しました。そうすると「外はパリッ!中はもちっ!」となります。

このところ毎日何かしら料理していますが、今回の餡餅は母親に大ヒットでした。また作ろうっと。餡にえびとかもおいしいかも。ボリュームのあるおやつにぜひどうぞ~。

参考にしたレシピはこちら。(COOKPADへリンク。)

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場