ごはんピザ

   

昨晩母が「ご飯が余るから明日はご飯炊かない」と宣言したのですが、朝にご飯を食べたかったので無理に炊いてもらいました

やっぱりご飯が余りそうだったので、その責任をとるため(?)「ご飯ピザ」を作りました。「ご飯ピザ」は以前、銀座のお米ギャラリーでもらったリーフレットのレシピを参考にしてたまに作っています。

レシピ自体は非常にシンプルで、ケチャップご飯をフライパンで平たく焼き、作った生地の上に好きな具材を乗せてふたをして焼くだけ。具は結構何でもあいます。今日はしいたけ、にんじん、ピーマン、コーン、バジル、ハムを炒めたものにチーズを乗せて焼きました。

意外と難しいのは生地をうまく焼くこと。私は擂り粉木棒で叩いてある程度ご飯をつぶし、粘度を高めます。それを丸く丸めてフライパンの上でゆっくりつぶし、きれいな丸い形に整形します。慣れないうちはご飯がバラバラになってしまいますが、これは練習あるのみです(笑)。

冷えたご飯でもチンしてケチャップをまぜるだけでOKの簡単料理なので、ぜひトライしてみてください。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場