ワークチェアを求めて。

   

今日、ワークチェアを見るために2軒ショールームをハシゴしてきました。目的はスイス製のgiloflex(ジロフレックス)国産・KOKUYOのAGATAやcoladoです。それぞれショールームが大森、品川、と京浜東北線沿線に並んでいるのでハシゴしやすかったのでした。

以下、レポートです。

先に訪れたのはgiloflexショールーム。私が欲しいのは「giroflex 64-7578、革、レッド」。ワークチェアにしては丸いラインが優しい雰囲気で、革のレッドはほどよくくすんだ可愛くて高級感がある色合いです。

(↑楽天の商品写真がこの色しかなかった。)
ここのショールームではアポ無しだったにも関わらず、営業の方が出てきてくださって、1時間くらいとても丁寧にワークチェアについてや、商品について説明してくれました。本当にその説明が丁寧だったので、それだけで買っちゃおうと思ったくらい感激しました(笑)。リックライニング、座面奥行き、背もたれの高さなどが調整可能で、細かい点までこだわって設計されています。デザインと機能のバランスが見事にとれたチェアでした!

続いて行って来たのはKOKUYO・ショールーム。ここでは、入館のために受付で名前と連絡先を書くか、名刺を出す必要があります。ワークチェア(事務用回転いす)コーナーは4階で、エレベーターで上がるとずらーーーーっとイスが並んでいます。

KOKUYOは何種類もワークチェアを出しているのですが、気になったのはAGATAシリーズとcolado。特にcoladoは座った瞬間に「これだ!!と思いました。

座った瞬間、包み込むようなフィット感があり、かつちょうどいい圧迫感が感じられます。かなり私が求めていた座り心地に近いものでした。値段も手ごろだし、ネットでの評価もなかなか・・・しかし!ダサい!色も形も「ええ~?!」というダサさ。せっかく機能性が高いのにこれは・・・残念・・・。

そんなわけで、まだまだ迷っています。
coladoの色がもうちょっとどうにかなってくれたら迷わずこれにするんだけどな~~~。

Google Adsense

 - 欲しいかもシリーズ