マジックライスを試してみました。

   

先日、地震があった日に買った非常食のうち、お湯か水でもどせるアルファ化米の「マジックライス」が届きました。早速試食しましたのでそのレポートを。

まず、写真右が今回買ったもの。白飯五目御飯えびピラフしそわかめご飯の4種類です。5年保存可能な非常食なのですが、えびピラフとか、微妙にリッチな(笑)フレーバーにドキドキです。果たして美味しいのでしょうか?

そんなわけで、一番気になった「えびピラフ」を試食することにしました!


アルミの封を切った中身はこんな感じ。乾燥剤、調味粉、スプーン、そしてガビガビの(失礼)お米や具が入っています。味付けのための調味粉が別に用意されているのが悪戯に期待をあおってる感じです。

調味粉をアルファ米にまぜ、(ちなみに、ここできちんと混ぜておかないと後で味にムラがでます。重要!)、お湯を注いでチャックを閉めます。これで15分待つだけ。カップラーメンみたいですね。

はい!できました!早速食べてみましょう。

もぐもぐもぐ。
うむ、結構おいしいかも

正直なところ、お米の粒はつぶれて崩れたままだったので、食感はあまりよくありませんでした。でも、一緒に試食した母も言っていたのですが、味付けが悪くないのです。非常食はおいしくないイメージですから、それを考えればむしろすごく美味しいかも。また、味付けがしょっぱ目ですが、非常時はこれくらいの塩分濃度も必要かと思います。

そんなわけで、いい買い物をしました。これなら賞味期限が迫っても、食べるのが辛くないです。使わないにこしたことはないですけどね!!

「マジックライス」は楽天の「ケンコーコム」というお店で買えます。ここはあんどうが買ったネットショップより安くて、こっちで買い足しました(笑)。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - おすすめ色々