ヤマギワ・リビナ本店に行ってきました。

   

以前、このブログでイスが欲しいと書きましたが、今日Wilkhahnを展示しているヤマギワ・リビナ本店に行ってきました。

なんか・・・すごく・・・お洒落でハイソ
ジーパン&スニーカーでスミマセン、みたいな(←笑。言いすぎ。)。
高くて良い物をしっかりとしたコンセプトで売っているという雰囲気のお店でした。

まずは1階で雑貨を物色。実は私はラジオをずっと探しています。ここならきっとオサレ(お洒落)な商品があると思ったのですが、逆にデザインがとんがりすぎてて私には手が出せませんでした(笑)。また、1階には深澤直人さんの±0シリーズが陳列されており、そこもまたちょとオサレ空気が満タン。

エスカレーターで2階、3階と上っていくにしたがい、キッチンやリビング、照明器具、北欧家具エリアなど、ますます本格的になっていきます。ソファーとか見ても絶対手が出ないので見なかった(笑)。

そして展示エリアで最上階の5階が、あのイスがある場所。奥に鎮座しているSolis、座ってみたかったのよ!なんかお客が少ないせいか、店員の視線が妙に煩わしかったものの、Solisの試し座りを・・・。

で、思わず出たのが

「あ。」

という一言。
・・・いいですね。

なんか、媚びないデザインなのにすっと体に馴染む感じ。人間工学っていう触れ込みに弱い私ですが、座って納得です。欲しい~!!!しかし、布張りで20万、革張りで27万は明らかに予算オーバーです。ってか、私にはもったない
まぁ、あのイスに相応しい人間になりましょう、ってことですな。

そんなわけで、最後はイスの話になってしまいましたが、インテリアに興味のある方、一度ヤマギワ・リビナ行ってみてはいかがでしょうか!

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 欲しいかもシリーズ