日本一のパン

   


私のン年の人生で一番おいしいと思うパンが、このペリカンのパン。飽きるほど食べてるはずですが、何年食べ続けても(!)まったく飽きがくる気配なし。種類は食パン、ロールパン、ハンバーガー用のパンだけ。しかし、素朴で、でもしっかりとした味わいがあり、そして「もっち~ん」とした最高の食感のペリカンのパンはとにかく美味しいので、種類の数なんてどうでもいいのです。

さて、今日は食パンとロールパンを買ってきました。
みてくださいな。この素朴でかわいいお姿。

  もちもち!  

ペリカンは浅草・国際通り近くの寿町にあります。(銀座線・田原町から徒歩2分くらい。)こじまりしたお店で、無造作に木の棚に詰め込まれたパンがいい雰囲気です。ちなみにペリカンのロゴは芸大の学生がデザインしたらしい。なんか、こんなところにも地域性が出ててイイですね。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - おすすめ色々