非常食の衝動買い

   

今朝の地震には相当驚きました

どうやら父も母も気づかなかったようですが、連日各地で地震が起こりまくってるのもあり、私だけ家で戦々恐々としておりました。そして朝から、青ざめた顔で非常持ちだし袋や非常食をネットで検索しまくったのです(笑)。

そう、うち、用意していないんです。非常持ちだし袋
非常時を迎えた時に、1万・2万のお金を出し惜しんで買っておかなかったことを後悔したくないので、買うことにしました。

色々検索した結果、食べのもの写真に目がくらんで(笑)まずは非常食を購入。お湯か水でもどせるアルファ米と、缶入りのパンを買いました。合わせて11,000円くらい。あと、非常持ちだし袋はいくつか候補があったのですが、絞りきれずにちょっと保留。セットを買うより自分で袋と中身を別に選んで買いたいかも。ラジオとか、セットによって本当にまちまちで、「抱合せ販売?!」と言いたくなるようなへぼいものもあった。

非常食は届いたら一食だけ味見をするので、ここでレポートしますねー。おいしそうなんだよね~。(←非常用だっての。)

ちなみに父母には自分の分は自分で用意してくれと言っておきました。普通は家族分必要なんですけど、家族の分まで私買えないよ・・・。お金出してくれるなら買っておいてもいいけどさ

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 時事ネタ