ピエール・マルコリーニ登場!

   

わっはっは。とうとう買っちゃった。ピエール・マルコリーニのチョコレート!高級菓子を楽しむセンスに自信が無いので、自分のために買うことに躊躇してました。が、一番気になるクールフランボワーズがこの時期限定と聞いたので、思い切って買っちゃいました。

買ったのは6個パック。値段的にも量的にもこれが一人用にはちょうどいい。(5個パックもいいけど。)・・・9個パックは箱のデザインも特別らしく、お洒落で素敵なのですが、あれはラブラブカップルが二人で楽しむサイズかと思います。かなり甘めなので一人で9個は多いだろう~。(一度に食べるなっての。)

さて、つやつやでとってもカワイイ顔をしているクールフランボワーズ。その気になるお味と、その正体は・・・


じゃーん

<表> → <裏> → <中身>

なんか想像してたのと違った(笑)。表も裏も真っ赤で、甘酸っぱいフランボワーズ・ソースが入ったものを想像してましたが、中はホワイト・チョコのシェルとチョコレート・クリームです。チョコはラズベリーのガナッシュらしいのですが、よくわからなかった・・・。味音痴が悲しすぎる・・・。ホワイトチョコとガナッシュのバランスがよく、おいしくいただけるのですが、もうちょっとフランボワーズの酸味があるとよかったと思いました。(私がわかってないだけかも。)

ちなみに銀座の本店でのみ、このクールフランボワーズのみのセットを販売してます。一日限定30個で、昼過ぎに行ったらもうとっくに売り切れてた。大人気です。

他のチョコについても写真を撮ったので簡単なレポを載せたいと思いますが、ブログが一記事につき5枚までしか画像アップできないのでまた別の機会に。

ところで岸朝子さんの「【続】東京 五つ星の手みやげ」の表紙ってピエールマルコリーニだよなぁ。確かにこだわり派の人への手土産としてはお洒落で味も上品でお勧め。自分がもらっても嬉しい。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場