DVDプレーヤー購入

   

DVDプレーヤーを購入しました

今流行のDVDレコーダーでもHDレコーダーでもありません。再生オンリーのDVDプレーヤー。私、テレビとか録画あまりしないんですよね。録画しても溜めちゃって見なそうなのでとりあえずは再生のみでOKなのです。値段も1万円以下で買えますし・・・。(実はそれが一番の理由(笑)。)

あと、なぜPCで見られるDVDのプレーヤーをわざわざ買ったか。
それは・・・


リージョン○リーの環境が欲しかったからです!

わー。
何となく小文字で伏字(笑)。

ご存知の方も多いと思いますが、DVDにはリージョンという規制があって、基本的に海外のDVDを日本の再生機で再生することはできません。例えば、日本のDVDのリージョンコードは2で、日本で販売されているプレーヤーはリージョン2専用です。北米のリージョン1のDVDを再生することはできません。PCでの再生については回数制限内(4回?)であればリージョンの変更は可能ですが、それを超えるとPCを再インストールしても最後のリージョンしか再生されなくなるそうです

プレステが発売されたばかりの頃、初回出荷分に不良があったとかですぐに回収がありましたが、あれはリージョン1のDVDが再生できてしまうという不良だったと聞いています。友達が「そんな不良なら返したくない。」と言ってましたが、その通りですね(笑)。

というわけで、この頃リージョン1で見たいDVDがパラパラと出てきたので、ちょっと調べてそのようなDVDプレーヤーを買いました。例えば以前このブログで紹介した「Derrida」とか、私が試合を観に行った2003年の「スタンレーカップ」のDVDとかどちらも日本のアマゾンで売っているにも関わらず、輸入版なので通常は見られません。なんか面倒だよなぁ~

買ってきて早速設置したのですが、上記のDVDはまだ購入していないので、以前カナダで買った
U2のベスト盤「The Best of 1990-2000」
・・・についてきたミュージックビデオのDVDを再生してみました。結果はOK。これで今後、北米の輸入DVDも見られるようになります。

ところで、このDVDプレーヤーを買うためにわざわざ秋葉原まで行ったのですが、ネットで調べて手描きの地図まで持っていったお店が無くてビックリ。移転?閉店??何にしてもホームページの情報は最新にしておいてよ~。無駄足踏んでしまった・・・。秋葉原は詳しくないので結局ドンキへ。さすがドンキ王国。機能的にもデザイン的にも、そして値段的にも大満足な一品を手に入れました。ネットでもこの手のプレーヤーはガンガン売っていますが、クレジットNo.は勿論、住所とか名前とか、個人情報あまり渡したくないのでやめました。

ちなみに、このようなDVDプレーヤーの合法性については正直よくわかりません。ネットでも合法と言う人と違法と言う人と両意見見かけました。ただ、有名ブランドでも秋葉原のDUTY FREEなんかで売ってるもので最初からリージョン1・2が見られるものはあるらしいです。私が買った製品も一応、某アジアの有名企業製品ですしー!

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他