確定申告と定率減税

   

なんか珍しく真面目なタイトル

R25の最新号でも取り上げられていましたが、定率減税が無くなる方向らしいですね。年収400万円で1.3万円、500万円で2.3万円・・・というシミュレーションが載ってましたが、1万でも2万でも取られる税金が増えるのは痛い。

実は数日前に平成16年(昨年)の確定申告書類が届き、郵送で手続きをすませましたが、そのときその「定率減税」が威力を発揮したんです。計算の途中までで税金は追加納税が必要な状態でした。しかーし!「定率減税」で見事「還付」になりました!
素直に嬉しい・・・。

収入多い人は大変だなぁ。まぁ、税金ってもともとそういう仕組みになってるわけだけど。(累進課税制度ね。)あと、消費税のUPとか絶対勘弁して欲しいんだけど誰がやっていいなんて言ったの?!確かにカナダとかもっと消費税高かったけど、物価が元々安いからあんまり気にならなかったよ。日本でこれ以上消費税上げられたら、高い買い物が相当しにくくなるよーーー。

ってか、なんで税金増やすことしか考えないのだろう。歳出ももっと切り詰めてよ!過去の借金清算は早くして欲しいけどさぁ!・・・って思わん?

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - 時事ネタ