日向宏一展 on the site

   

日向宏一展 on the site

ご本人の許可をいただいてフライヤーの画像アップしました

今日、ホッケー観戦の前に覗いてきました。とてもよい展覧会でした。

ご本人はこのサイトには来ないので(笑)正直に言ってしまうと、私はこれまでの日向さんの絵画作品はあまり好きじゃありませんでした。きれいな絵なのですが、どうも「きれい」以外のものが感じられなくて。好きなもの(題材)を自由に描いていらっしゃるようですが、きれいで清潔感があるがために逆に偶像的なイメージが拭えませんでした。もちろん、それは好みの問題なので、いいとか悪いとかではないのですが。

ですが、今回の展覧会はなにやら突然、ぐっと汗臭い感じなのです。相変わらず(自分好みの?)きれいな女の人ばっかりですけど、今までに無い「生身感」があります。馬場のハーレーの絵なんか、音や匂いがあるだけでなく、一見ラフに描かれたような女性にはとても存在感があります。ぱっと見ただけで「あ、なんかいい。」・・・と今回は強く感じ入りました。

・・・あんまり書くと誰かにちくられそうなのでここら辺にしておきます(笑)。展覧会の詳細は下記の通りです。ギャラリー・オカベはとても入りやすい雰囲気の画廊です。あと、銀座四丁目の交差点のすぐそばで、行きやすいです。銀座に行かれる方は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

---

会期:2005年1月24日(月)~2月5日(土)
時間:午前11時~午後6時30分(最終日は午後5時まで)
場所:銀座・ギャラリー・オカベ(HP)・・・山野楽器の真裏です

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - おすすめ色々