アジアリーグ観戦!

   

アジアリーグ観戦に国立代々木競技場行ってきました!

アイスホッケーって、アイスホッケーって・・・こんなに面白かったっけ?!
すごい楽しかったーーっ!!

試合は全3試合で、寒くてどんどん体が冷えていくので途中で帰ることも考えたのですが、試合がどんどん面白くなっていくので身動きがとれなかった(笑)。

確か、小さい試合も含めれば、今回は6回目くらいの生ホッケー観戦です。スポーツ音痴な私が珍しくちょびーっとルールを知ってたりします。そのお陰かな?目がパックや選手の動きになれてきた第二試合あたりから、かなり試合が楽しめるようになってきたのです。パックの位置だけでなく、次のパス先はあっちかな?!・・・と読んだりとか(笑)。でも、試合終盤にチームのゴーリーがいなくなって6人で攻めててナンデ!?と相変わらずわからないことは沢山あったのですが。(ネットで調べたら、ペナルティに対して与えられるアドバンテージを使った「6人攻撃」というらしい。)

北米のNHLは殴り合ってばかりいるイメージですが、今日の第三試合「日光アイスバックス対コクド」も相当熱かった。ペナルティボックス(私は「お仕置き部屋」と呼んでいる)にがんがん人が送られるし、殴り合い・・・までとはいかなかったけど、喧嘩ばっかしてた。日本でこれを見るとびくっとしちゃうのですが、これもホッケーらしいのかな。観客喜んでるし。日光アイスバックスのサポーターもまた熱かった!「日光猿軍団」とプリントされた半纏を着たおじいちゃんいたなぁ(笑)。

なんだか書くこといっぱいありすぎて長くなるので今日はここらで。

ところで、先着2,000名に配られたチア・スティック(空気を入れて膨らます応援棒)に書かれてた言葉がよかったのでご紹介。

ASIA LEAGUE is like the Silk Road leading to the world.
プログラムによると、来季からは現在の韓国、中国、ロシア、日本に加え、台湾、タイ、香港がアジアリーグ2(?)として加わるそうです。なんか、スポーツを通してアジアがつながっていく様がしびれますね。がんばれアジアリーグ!

明日も楽しみ!

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - 旅行やおでかけ