私の飲めない体質について

すみません。ちょっと汚い話をします。

昨晩、以前一緒に仕事をしていた方たちと沖縄料理のお店に行ったのですが、酔って吐いてしまいました。

私はあまりお酒が飲めません。今回も、飲んだのは「マンゴーサワー」たった一杯でした。ただ、その後お酒の匂いがぷんぷんする「豆腐よう」をちまちま箸でつついていたら、急に苦しくなったのです。しばらくは水を飲んでただうつむいてたのですが、「トイレ行ってきたほうがいいよ!」の一言でトイレに行ったら、げーっ・・・とやってしまいました。

酔って吐いたのは随分久しぶりです。というのも、学生の頃に初めて吐いて、以来自分が酒に弱いことを知り、飲む量を自分でコントロールするようになったからです。今日もお行儀よくサワーの後はジュースを飲んでいたのですが、まさか「豆腐よう」にやられるとは思いもしませんでした。

ちなみに、吐いた後は自分でもびっくりするくらい元気に。最後のサータアンダギー(揚げ団子)までおいしくいただきました。

どうやら私の体は許容量以上のアルコールが体内に入ると、処理される前に全部吐いてしまうらしい。だからなのか、二日酔いを経験したことがありません。体内に残る前に全部吐いちゃうから。

お酒を楽しめないのは残念ですが、まぁ、健康っていうことで。

ちなみに今晩は新宿でアフリカ料理を楽しんできます。
昨日の今日なので、アルコールは飲まないだろうなぁ。