映画「誰も知らない」にまつわる朗報!!

今年観た映画の中で、私の中でNo.1の映画、それは「誰も知らない」
・・・貧乏で映画館で映画を観に行くのが辛い私が二回も、しかも二回ともリザーブシートなんかに座っちゃって観た映画。今から絶対DVDを買おうと思っている映画なのです。(ついでに携帯の着メロが挿入歌の「宝石」だったりします(笑)。)

その「誰も知らない」がなんと、米アカデミー賞外国語映画賞ノミネート候補になったそうです!オメデトウ~!!

公式サイトのニュースによると、正式なノミネート作品としての決定は2005年1月25日なのだそうですが、カンヌを初めとする数々の受賞歴を見ていると、かなり選ばれる確率は高いのではないかとふんでいます。海外で評価されているってことですから。

大切なのは賞をとることではなく、賞をとって世界中で注目され、世界中の人がこの作品を見る機会を持つということです。人間の、素朴な生きる強さを、子供の無邪気さと共に描き出したこの映画を、ぜひいろんな国の人に見て欲しい!

※あんどうのこの映画の感想はこちら